読売新聞社様 縮刷版 DVD-ROM – 導入事例

新聞紙面1か月分をそのまま1枚のDVDに
DjVuで紙面データを「速く・快適に・そして鮮明に」見せる

yomiuri_TOPlogo

読売新聞縮刷版DVDについて

読売新聞縮刷版DVDは、東京都内で発行された読売新聞の紙面(日曜版、号外、全面広告、都内版を含む)をページごとに画像形式で収録されています。一面から社会面、ラジオ・テレビ欄まで、新聞そのものと同じ構成になっていますので、写真・図表をはじめ、記事や見出しが参照しやすく、報道の記録として高い資料的価値があります。1994年から20年余りCD-ROMで発行してきましたが、2015年版からDVD-ROMになりました。従来からのCD-ROMに続き、今回2015年版からのDVD-ROMについても、当社の圧縮フォーマット「DjVu」をご採用いただきました。

■読売新聞社様 縮刷版紹介URL: http://www.yomiuri.co.jp/database/cdrom/shukusatu/

yomiuri_DVD_TOP_image

yomiuri_kakudai_image

紙面を拡大!くっきり見せます

hikaku

左のDjVu (617KB) に対し、右は一般的なJPEGによる圧縮 (946KB)

紙面画像では、1枚の画像内に写真やイラスト、そして小さな文字が混在しています。JPEG圧縮など従来の一般的な方式で圧縮率を高めると、どうしても文字や線画の周辺にノイズが発生します。
一方、DjVuは独自のセグメンタ技術を採用することで、圧縮時に1枚の画像内から写真・イラスト部分、そして文字などの線画部分、これらを自動的に認識し異なるレイヤーに分離します。そしてその分離したレイヤーごとに最適な圧縮方式を利用することで、高い品質を保持したまま高圧縮を実現しています。

※本事例紹介ページに掲載されている写真・ロゴに関する著作権は読売新聞社に帰属します。無断使用や転載、コピーを固く禁じます。

いますぐダウンロード

DjVuブラウザプラグイン